一人暮らしの高齢の方へおせち料理をお届けしました

歳末ふれ愛訪問事業

 令和2年12月22日~25日の4日間に、おひとり暮らしで「ふれ愛給食サービス」を利用されている方を対象に「おせち料理」をお届けし、年末の見守りを行いました。

 例年は、ボランティアの方々による手作りの「おせち料理」をお届けしていますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今回は既製品の詰め合わせとなりました。

 

 おせち料理には、中山一生会長の手紙と、馴柴小学校の5年生が心をこめて作成してくれたお正月カードを添えてお渡ししました。

 

おせち3おせち2

 

 利用者の方からは、「とても楽しみにしていた」「寒い時期にありがとう」といった嬉しい言葉をいただきました。馴柴小学校のお正月カードには笑顔があふれ、早速、飾られる方もいらっしゃいました。

 今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、遠方から親族が会いに来ることが難しく、お正月をおひとりで過ごされた方が特に多かったように思われます。そのような中、少しでも新年を温かく迎えていただくお手伝いができたのではないかと思います。

 

色鮮やかに、心を込めて作成してくれましたおせち5おせち6

 お正月飾りの作成風景

 

 この事業の財源は、皆様からお寄せいただいた「歳末たすけあい募金」が役立てられています。

 ご協力いただいた方々に御礼を申し上げます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは龍ケ崎市社会福祉協議会 地域福祉課 地域福祉係です。

〒301-0007 茨城県龍ケ崎市馴柴町834番地1

電話番号:0297-62-5176 ファックス番号:0297-62-5575

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

龍ケ崎市社会福祉協議会 ふれ愛Netホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?